マイナスひとくちダイエット(20代女性)

自分でご飯をよそったり、パスタをお皿に盛ったり、お菓子を一袋食べたり…
その量を3ヶ月間、マイナスひとくち(一口)減らすだけで私は5キロ痩せました。

ご飯をよそう時にいつも通り、または「お腹空いたし…」と多めにしてしまう時がポイントです。
その時に足りないかも、と少しだけ思うような量で留めてください。
パスタも茹でる前に何本か減らしてみる。お菓子も半袋にしておいて明日食べる。
アイスもカップにして半分にしておく。ジュースや、フルーツも半分。
このように「小さな食事制限」を続けていると、次第に食べる量が変わってきます。
お腹がその量に慣れるのです。またダイエットのコツとして、食べる時に「いつもより少ないのだから…」と噛む回数を増やしてみてください。消化にも良く、満腹になります。

ごはん茶碗を、すぼまっている形のものにするのもいいですね。
お皿に柄がついているものも、見栄えが良くなります。目で楽しむんです。

健康的にダイエットするなら、この方法をオススメしますよ!

酵素を使ったダイエットも流行ってますね。ちょっとまとめてみました。
>>人気の酵素ドリンクを比較してみました。