プチ断食で気を付けること。注意事項

ファスティングの際の注意点は、断食日数、条件、目的、年齢、体力などによって変わってきます。
たとえば健康な20代の成人女性がダイエット目的で3日間の専用ドリンクのみの断食を実施するとします。

その際の最大の注意点は、断食後の復食期間です。それは最低でも3日間、できれば1週間あったほうが望ましいでしょう。復食期間とは、断食後に徐々に通常の食事に戻していくための期間です。断食日数の2倍から3倍の日数をかけると安心です。少なくとも同じ日数。
どんな断食でも、断食後にいきなり通常食を摂るのは厳禁です。重湯、五分粥、粥という具合に、少しずつゆっくりと通常の食事に戻していかなければなりません。プチ断食の正否は、正にこの復食期間の出来次第であると言っても過言ではないのです。この期間をいい加減に過ごすと、リバウンドによって却って体重増加となり、また、体調を崩すことにもなりかねません。しかも復食期間の失敗は、将来的に長く悪影響が及ぶ場合もあるのです。くれぐれもご注意ください。

酵素を使ったダイエットも流行ってますね。ちょっとまとめてみました。
>>人気の酵素ドリンクを比較してみました。