ゆっくりスクワットと有酸素運動(40代男性)

揚げ物などカロリーの高い食べ物が好きで、ちょっと気を抜くとお腹まわりに脂肪が付いてきます。
もちろん、一日の食事を一定のカロリーに制限して取ればいいのですが、どうしても三日坊主に終わってしまいます。

そこで、食事を制限するより、運動することでお腹を凹まそうと考えました。
まず、どのようなアプローチで運動すべきか考えてみました。具体的には、筋トレをして筋肉量を増やし体の代謝を良くしていくか、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動で脂肪を直接減らしていくかです。

いろいろ迷った末に、両方のアプローチで運動してみることにしました。筋トレは、下半身中心でゆっくりとスクワットをすることにしました。慣れてきたら、リュックサックに重りを入れてやるようにしました。

有酸素運動は、はじめにウォーキングをして、慣れてきたらジョギングに変えます。その時の注意点は、息が切れないようにすること。息が切れてしまえば無酸素運動になってしまうからです。

そのような運動を3ヶ月続けたら、8キロ体重が落ちて、お腹も凹んで、スタイルが良くなりました。

酵素を使ったダイエットも流行ってますね。ちょっとまとめてみました。
>>人気の酵素ドリンクを比較してみました。