しらたきごはんダイエットの結末

学生時代に行っていたダイエットが、「しらたきごはんダイエット」でした。
やり方は簡単。
といだお米に小さく刻んだしらたきを混ぜて炊飯するだけ。

こうするとごはんのカサが増えて、たくさん食べても満腹になるというものでした。
気をつけなければならないのは、しらたきは多少の臭みがあるということ。
炊飯するまえにお湯をかけるか、茹でるかして臭みを取ると美味しく食べることができます。
最初は「これならできる!」と張り切って行っていました。
しかししらたきのせいでごはんがねちゃっとした感じになり、食感が悪くなります。
それからしらたきの臭みを完全に取ることは難しく、だんだんと白いほかほかのごはんが恋しくなってしまいました。
結局2ヶ月くらいで挫折・・・。
特に体重に変化もなく、がっかりな結果に終わってしまいました。
やはり美味しくないと、食べ続けることは難しいですね。

普通に麦ご飯とかの方が簡単で長続きするかも知れません。
スティック状の袋に入った麦などが簡単に手に入りますしね。

酵素を使ったダイエットも流行ってますね。ちょっとまとめてみました。
>>人気の酵素ドリンクを比較してみました。