これは失敗!絶対にしてはいけない低カロリーダイエット(20代女性)

小さい頃からぽっちゃり体型だった私。
高校生になり、当時ギャルが流行っていたこともあり周りの子はスカートを短くしてルーズソックス履くのが流行っていました。

しかし、ぽっちゃり体型の子がこのスタイルをすると足の太さが協調されて見苦しい。
そこで生まれて初めてダイエットにチャレンジしたのです。

当時、私の周りで流行っていた「低カロリーダイエット」。
これはとにかく食事のカロリーを減らし、減量するという今思えばとても危険なダイエットでした。

朝食は生野菜サラダを30g、昼食はノンカロリーゼリー、夕食は糸こんにゃくを湯がいてポン酢を少量かけたものを食べ、空腹時は水を飲んでひたすら我慢するという生活を続け、52kgあった体重が42kgまで落としました。

痩せたことは痩せたのですが、常に頭はボーっとしていて動くとすぐにふらつく始末。
気づけば生理も止まってしまい、見かねた母に無理やり病院へ連れていかれ医師にきつく怒られました。

医師に怒られて、ようやく自分のダイエットは間違っていたのだと気付いた私。
将来、妊娠できなくなるどころか、この食生活を続けていると脳が委縮してもおかしくないと言われ恐ろしくなり、食生活を戻した結果1カ月で元の体重に戻ってしまいました。

その後もう一度病院へ行った時に、ダイエットについて医師に相談し「バランスの取れた食事」と「運動」することを指導され、半年かけて43kgまで落とすことに成功しました。
生理も順調にくるようになり一安心。

あのまま危険なダイエットを続けていたらどうなっていたのか、考えただけで恐ろしくなります。
今では病院へ連れて行ってくれた母に感謝です。

酵素を使ったダイエットも流行ってますね。ちょっとまとめてみました。
>>人気の酵素ドリンクを比較してみました。